カードローンで即日お金を借りたい!すぐ借りる方法は?

消費者金融や銀行のキャッシングですぐにお金を借りるには一体どうすれば良いのか?各職業別の審査基準や注意点をまとめてみました!

モビットは審査のときに収入証明書が必要なの?

   

モビットでの収入証明

消費者金融や銀行系カードローンなど、現在では正社員で無くとも派遣会社に所属する派遣社員やアルバイトなどでも個人向けに自由に使えるお金を借りる方法が数多くあり、大手では原則として即日融資を行っています。

しかし金融会社や金融機関では厳しい審査を行っていますので、各カードローンの利用条件を満たしていなければキャッシングすることは出来ません。

そこで重要となるのが「安定収入の有無」であり、申込者は指定された申込書や申込フォームに、勤務先、年収額などの個人情報を記載します。

ただ審査をする担当者からしてみれば、そこに記載されている年収額が本当なのかどうか判断することが出来ません。

だからこそそれを証明するために、給与明細書や源泉徴収票といった収入証明書類の提示を求められることがあるのですが、消費者金融のモビットでも所得証明書は必要なのでしょうか?

モビットの公式サイトを確認してみますと、「原則」として50万円まででしたら、収入証明書不要で申込みが可能となっています。

つまり50万円までの借り入れ限度額で申込みをする場合には、本人確認書類のみで手続きを進めてもらうことが出来るのですが、あくまでも原則となりますので、モビット側に提示を求められた場合には、それに従わなければいけません。

そして50万円以上となると、必ず収入証明書が必要になります。

これはモビットに限らず、全ての消費者金融で共通していることであり、実は貸金業法と呼ばれる法律により決められていることなのです。

銀行系カードローンの場合は、50万円以上であっても一定額まででしたら収入証明書なしで申込みが可能ですが、消費者金融は適用される法律が違うので覚えておきましょう。

また、50万円以下の借り入れであっても、他社の借り入れ金額と合算して、100万円を超えるような状態になるようですと収入証明書を提示しなければいけません。

このようにモビットでは少額でしたら収入証明書不要でお金を借りることが出来ますので、きちんと返済計画を立てて賢く利用しましょう。

 - モビットでのキャッシング